2007年01月10日

ハヤテ、人気投票発表!!

やっぱり1位はヒナギクだったよ〜!!!
ということで、やっと本誌でアニメ化が発表されましたね黒ハート黒ハート
弟からは「記念にサンデー買ったるんるん」とメールが来ました。乗せられてるぞ(笑)
にしても、ハヤテは主人公なのに3位・・・_| ̄|○
まぁナギはメインヒロインなのに4位ですけど・・・にしても、やっぱり大方の予想通りにヒナギクが1位でしたね〜生徒会長さんはカッコイイですからね黒ハート
ヒナギクはFANいっぱい居ますからね〜たぶん。
ナギは本編でも人気投票でもヒナギクに勝てないのか・・・なんてかわいそうなヒロインだ〜でも、アニメで巻き返す宣言してますから、大いに期待ですねるんるん
そして、綾崎ハーマイオニーがカラーで見れたのが衝撃だった(萌黒ハート
posted by sly at 22:15| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

祝!ハヤテ・アニメ化!!ってことで・・・

浮かれ気分で自分の絵板でお絵かきしてしまいました・・・
なんていうか・・・ナギかなり失敗したッス_| ̄|○
怒られてしまいそうだ・・・初めてじゃないのになぁ・・・うぅ〜ん・・・まぁこれから頑張って描ける様になるという事で(ぉぃ)

仕方ないな、見てやるか!

という親切な方は↓からどうぞ。。。


続きを読む
posted by sly at 12:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

ハヤテのごとく!がアニメ化決定?!

弟からのメルで知ったのですが、「ハヤテのごとく!」のアニメ化が進んでいるらしいですvv
まじっすか??まじっすかぁ???
それならメッチャ嬉しいんですけど><ハートたち(複数ハート)
弟とも、まだ始まってもいないのに「DVD出たら買う」とかの話をしてました(笑)
いやぁ〜この年の暮れにいい話ですよ!!
来年が楽しみですよぉvv
まぁ・・・田舎は入らないだろうけど?

ハヤテのごとく!←ハヤテのごとく!をアマゾンで買う?
posted by sly at 10:42| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

ヴァンパイア騎士にハマッテます。

枢様が素敵vv

と、言う訳でいきなり愛の告白致しましたが(アホ)
あ!どんな漫画だよ?という方は「ヴァンパイア騎士」←をクリックして頂ければ、あらすじが読めますので、どうぞ〜。
で・・・
枢様が素敵なのですよ〜優姫命なとこが可愛くて可愛くてvvもぉ〜零を殺したくて殺したくてたまらないだろうに、
「優姫のために生かしておいている」
というあの感情がタマラン!!(変態ですか?sly)
優姫も枢様のコトを好きなのに、零が大事って言うのが・・・どっちなんだよ!!みたいな。
でも、そんな優姫も可愛いvvとか思っている枢様が素敵vv
まぁ、なんでも素敵なんですよ〜枢様ならばv
もうこのヴァンパイア騎士(略して「ヴァンナイ」)のコスしてらっしゃる方も居るようですね〜あの難しい制服を作ったんですかね・・・すばらしいですねvvでも、あの制服ってスタイル良くないと着れないですよね・・・slyは無理です。。。
着てみたいけど・・・。
それにしても、今後の展開が気になります!!
どうなるんだ??この後は??早く5巻出てください〜〜!!!

追記
posted by sly at 21:17| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

ワイルド・アダプター5巻

すっかり忘れていたです。(失礼な!)久しぶりの峰倉かずや先生の新刊です。
久保・時ですよ〜復活ですよvv
今回は久保・時が初めて会ったときのお話です。野良猫・時任を手なずける久保ちゃんのお話(笑)とでも言えばよいでしょうか?
今回の鍵となるキャラクター「翔太」はカッコイイですよ。というか、大人っぽいです。なんでこんなに人の痛みと言うか、人のコトを見ているのでしょうか?slyはあんまり人のをコトを見ないので(本質をね)すごいなぁ〜と思いました。きっと大きくなったら、すっごくカッコイイ男になるのだろうなぁ・・・
こんなにお互いを大切な存在として認め合える存在が在るというのは、すごく羨ましいことだと思います。もぉ〜最後の2人のセリフに、言葉では言い表せない感動が起こりました。
すごくいいなぁ〜この2人。好きだvv
早く続きが読みたいです(ぉぃぉぃ)
posted by sly at 23:15| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

やっぱり田舎・・・

地元で唯一、立ち読みできる本屋さんが無くなりました。
なんでだ!!なんでだぁ〜(号泣)
もうブッ○・オフしかなくなってしまった・・・新刊読めないじゃん!
おかげで気になる新刊買いまくる羽目になってしまった・・・ボンビーなのにボンビーなのに・・・
立ち読みできるソノ本屋がなくなったから、地元で幅を利かせている本屋だけになってしまって・・・アソコ本屋って本店も支店も従業員の態度あんまり良くないのよね・・・
遠出した時に買うしかないかぁ〜
posted by sly at 19:41| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

GENJI 源氏物語の最新刊(3巻)ゲットォ!!

GENJI 源氏物語』の3巻をゲットですvv
今回の表紙は「紫」です。黄色の衣がまだ若い「紫」のイメージにピッタリです。
1巻が「源氏の君」で赤(赤紫?)の衣、2巻が「藤壺」で緑の衣。「藤壺」様の後ろには赤い羽根が舞っていて、3巻の「紫」の後ろには緑の羽根が舞っていて・・・ということは、4巻は黄色い羽が舞うのかな?でも・・・誰が表紙を飾るのだろう?う〜ん・・・1巻は黒い羽が舞ってるんだけど、最後は黒い衣?喪服か?
「源氏の君」が「帝」が崩御されたのをきっかけに「藤壺」様への想いよりも「紫」への想いが強くなって・・・
「源氏の君」が「紫」を抱きしめてキスしたのを「紫」が拒否したことで2人の雰囲気がギクシャク!「紫」も「源氏の君」は好きだけど『男』『女』という意識がなくって、でも「源氏の君」を『男』として意識し始めてどんどん『姫君』として成長していくんだけれど、やっぱりまだ子供で、でもそんな「紫」がすっごく可愛くってvv
「源氏の君」も「紫」の泣き顔が頭から離れなくって「藤壺」様との久しぶりの面会もそこそこに立ち去るし、もう頭の中は「紫」でいっぱい!!
でもそんな2人の状況に関係なく、「源氏の君」は都を追われちゃうし・・・「紫」は置いてきぼりだし・・・辛い『恋』なんですよ〜
そういえば、「ドラゴン桜」のドラマでこのマンガ出てましたね〜かなりビックリ&嬉しかったです♪他にも沢山ある古典マンガの中から、このマンガが選ばれ使われたのはすごいことですよ!!これはすっごく名誉なことですよね??ね???
読みやすいんで、是非読んでもらいたい漫画だし、なにより他の源氏物語と全然違うんで・・・「源氏の君」がね、女々しいんですよ・・・結構泣いてるシーン多いです。「源氏の君」。えぇ。
雑誌は1ヶ月に2回出るのにこのマンガは1回しか出ないのですっごく待ち遠しいんですよ〜まぁ〜普通の雑誌と同じなんですけどね(苦笑)
来年からは、あの、「タマ」が帰って来る!!ということで、きら先生大忙しなのではないかと思いますが・・・いちファンとしてすっごくすっごぉぉ〜く楽しみなので、頑張って欲しいですvv
そうよね・・・『シンクロオンチ!』ってまだコミックスになっていない話もあるものね〜楽しみだなぁvvv
posted by sly at 00:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

NANAを貸す。

サークルに来る女子高校生に「NANAのマンガ貸してくださいv」と言われたので、イソイソとたった今袋に詰めました。『人権』がどうとか書いてある袋に(爆
「買ってないの?」
と聞いたら、
「いつもは友達に借りてるんですけど、もう売っちゃったらしくって・・・」
まだ終ってないのに・・・しかもこんなに面白いマンガなのに・・・もう売っちゃったんですか??
もうすぐ映画も公開ですね〜見に行こうかどうしようか迷い中です。その女子高校生は映画も見に行くと笑顔で話しておりました。いいねぇ〜若くて(ハ?
なんというか・・・面白くなかったらどうしようか?的な考えが映画を見に行くか否かを迷わせてるんですよ。なまじマンガにハマってるだけに、その想いは倍!?自分のイメージに合わなかったら??とか、作品を嫌いになったらどうしよう・・・とか・・・嫌だわ、計算高くって(違うだろ?
とまぁそう言う訳で明日から「NANA」は女子高校生の元にお泊りです(笑
いい子にしてるんだぞ〜(バカ
posted by sly at 00:18| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

何事??

隠の王』の記事、開けないのですが・・・何故故???
何かの陰謀?(んなわけない)
コメント書いてくれてる人居るのに、コメント返し出来ない〜ごめんなさい〜(涙)まぁ〜ココのブログが重いのは今に始まったことじゃないので(はははっ)その内開けるでしょう。うん。
というわけですので〜コメント書いてくれた方、ごめんなさいですッ!!

・・・そういえば・・・2巻の感想書いてないぢゃないよ・・・(ゲフンゲフンッ)
posted by sly at 22:40| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

桜蘭高校ホスト部 6巻

桜蘭高校ホスト部、第6巻の感想(萌えトーク)行きま〜すvv

表紙からしてヤラレました!!!
鏡夜とハルヒの2ですよっ!チャイナですよチャイナ!?(だからナニ?)鏡夜似合いすぎ!なんか「マフィア」とか言われても納得してしまいそう(滝汗)ハルヒも女の子ヴァージョンで頭のリボンがメチャ可愛いvvこれで鏡夜がハルヒの腰に手を回してたら・・・(sly的希望妄想)
それはさておき〜slyは殿ファンだったのですよ。えぇ。あのおバカっぷりもいつでも真剣なトコも全部好きvvまぁ今でも気持ちは変わらないのですがvv
でもねでもね・・・この6巻で、鏡夜が上位にキターーーーーーー!!!
黒い黒いとは思っていたけど・・・まさかココまで黒いとはぁぁぁーーーーーーーー!?
あぁ・・・あの「任務完了」のセリフの笑顔が頭から離れません〜〜〜某☆キャラより黒いぞぉ(爆笑)ステキだ〜ココまで黒いともう芸術ですよ(萌)敵も味方も関係なく利用できるものは最大限に利用する。う〜〜まさに策士。
鏡夜の辞書には「策士、策に溺れる」という文字はないのねvv
今日はこの本を貸してくれる友達と鏡夜トークで盛り上がりました(萌)もぉ〜今日は鏡夜が頭から離れなくて困った困った(笑)仕事中もずっと「鏡夜スマイル」が頭の中でモンモンしてました〜
次の7巻はハニー先輩が主役で、ハニー先輩とモリ先輩の弟達が出てくるようなので今から楽しみ♪あぁ〜早く7巻出ないかなぁ〜(気が早すぎです)
posted by sly at 21:07| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

創竜伝3巻

田母沢サン美形!?
いやいや・・・slyはもっと油ギッシュなおじさんを想像していたので(汗;なんというか〜幽遊白書の垂金みたいな(ヒドイ)
いきなりそれかヨ!?な創竜伝第3巻の感想行きますッ!!


・・・・何故故3巻で竜泉郷行くんですか・・・終クンと始さんの覚醒は無しデスカ??
ビックリしました〜原作の3・4巻カットですもの。田母沢と終クンのとこは少し描かれてましたけど〜確か色々実験されて覚醒するはずですよね?終クン。あぁ〜でも・・・白竜だから紅竜と区別つかない??マンガだと(苦笑)余クンは黒竜だからわかりやすいね〜始さんは・・・青竜・・・トーンべたべた???
にしても、余クンの覚醒には2巻の半分位まで描かれていたのに、続さんは1巻もない・・・半分だなんて・・・全然原作のエピソード入ってないじゃないですかぁ(号泣)
コーラ瓶で飛行機落ちないし東京港連絡橋も落ちないし、東京都庁で暴れてないし・・・さすがに画には出来なかったのかしらん?

さてと〜今回も大きな文字で失礼します・・・

どうして続サンの魅力が半減してるんですかッ!?

もぉ〜なんでなのぉ?レディLとの駆け引き全然描かれてないぢゃないですかぁ(怒)続サンは毒を吐いてこそ続サンなのに、毒を吐かない続サンはその辺に居るイケメンと同じぢゃない(涙)
1巻からいったいどれだけ毒吐いた??全然続サンらしさが感じられない〜と思うのはslyだけですか?
でも、レディLに「すぐに他の兄弟も一人残らず駒として有効利用してあげる」と言われて竜に覚醒したのはイイ感じvv言葉や態度では出さないけど兄弟のコトを思っている続サンが良かったですvv

レディLステキ!!魅惑的すぎvv
最初座ってた時はミニスカートかな?って思ってたんですけど、まさかあんな大胆なスリットの入ったロングとは(萌v)しかもあの胸の開き具合はなんですか??おへそまで見えてますよ??あんなのちょっとずらしただけでも見えちゃうじゃん!おっぱいがッ!?
sly的ベストシーンは2つv
続を口説くシーン。「私としては南海紅竜王だけでも良いのだけれど・・・?」のレディの背中とウエスト(ステキ)
コントロールルームで指示を出してるときに、続の攻撃(?)で船体がゆれた時のレディ。ふとももがぁvvとちょっと食いついた(変態かオノレは)
CLAMPのレディはふんわりカールな髪型だったけど、こっちはストレートでそこがまたイイですねぇvv

虹川さんと蜃海さんは出てこないんでしょうか?鳥羽叔父も出ないから無理かな?
結構重要なキャラじゃありませんでした?なんだかなぁ〜

3巻のラストにランバート・クラークVS終クンで4巻に続く〜となってるので、もしかしたら終クンは4巻で覚醒するのかな?
原作と全然違う方向に行ってる創竜伝、これから一体どうなるのか〜結構楽しみですね♪
posted by sly at 00:22| 石川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

創竜伝

祝漫画化黒ハート
ということで〜slyは小躍りしている状態で御座います。
創竜伝の漫画版のあらすじも即行書きました。もう愛が溢れちゃってね〜ハートたち(複数ハート)
あらすじページにも書きましたけど、slyがこの小説を読み始めたのが中学の時。それからずっと4兄弟に惚れ続けて・・・気がつけば続さんの年を追い越し・・・始さんの年も・・・もうやだ〜(悲しい顔)
漫画を読んだ後にもう一度原作を読み返すと、また熱がぶり返してきまして(笑)
面白い作品は自分が幾つになろうとも面白いのだなぁ〜と実感しておりまする。でも、感じ方というか考え方は違うんですけどね。中学の時の自分と今の自分が違うのと同じように、あの時と今と読み方と言うかなんと言うか・・・上手く説明は出来ないんですけどあせあせ(飛び散る汗)まぁ〜とにかく、

創竜伝は面白い

と言うことですねわーい(嬉しい顔)るんるん

続きを読む
posted by sly at 00:32| 石川 ☔| Comment(5) | TrackBack(3) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

隠の王

中身確認してないのに買っちゃったよ(汗)な一冊。表紙の素敵さに惚れて買ったんですヨ。ムチャクチャ絵がsly好み黒ハート
作者の鎌谷悠希先生のHPに即行飛んで、素敵イラストを堪能ハートたち(複数ハート)
壬晴のイラストに萌え萌え揺れるハート

ちなみにHPの方に隠の王のあらすじUPしましたので、興味ある方は読んでいただけたら嬉しいなるんるん

ココからはネタバレですので危険です〜小悪魔の餌食になりたい人だけドウゾ(にっこり)

続きを読む
posted by sly at 01:02| 石川 ☀| Comment(27) | TrackBack(1) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

少年進化論2巻

買ってきましたよ〜もぉ〜アマゾンで買おうって思ってたのに、本屋で見かけちゃったら即行買っちゃいましたよ(苦笑)

少年進化論のあらすじはHP内にありますのでそちらも見てくださいね黒ハート(さりげなくCM・苦笑)

あいかわらず砂名は可愛いですなぁ〜wなんなんだろう・・・あの可愛さは・・・それこさ直樹パパに負けないくらい愛してますよslyは。
あ、今からネタバレですからね〜読みたくない人は読んじゃダメですよ〜


続きを読む
posted by sly at 00:21| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

風光る

時は幕末 文久3年 某日。
京都守護職松平肥後守御預 壬生浪士組宿所。
一人の童が入隊した。

 神谷清三郎 15才。

母を幼いときに亡くし、父と兄は長州の浪人に殺され天涯孤独となり、父と兄の敵を討ちたいがため、自分を捨てた――――。

自分を捨て、武士として・・・

続きを読む
posted by sly at 23:23| 石川 ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月30日

HUNTER×HUNTER

最近、読み始めました。
と言ってもslyのじゃなくってsly弟Aが所持しているんですけど(勝手に部屋に入り勝手に本棚から奪取・ひでぇ)
今何巻だ?・・・19巻です。今何巻まで出てるの?そんな感じです(苦笑)
感想としては・・・名前が覚えづらい!(はい?)なんでカタカナばっかりなのよ〜しかも濁点とか多いし(涙)
蜘蛛を追っているときはスリルがあって楽しかったですね〜ハンター試験も♪
今読んでるトコはちょっとツライです・・・ヒト(じゃないけど)の嫌な部分っていうかそういうとこがいっぱいだから・・・後、いっぱいヒトが死ぬし・・・
まぁストーリー的には面白いし読み込めば入っちゃうんですけど(会社でもずっと考えてますし・笑)でもなんか夢に出てきそうで怖い(涙)
slyのお気に入りはゴンキル・コンビとクラピカレオリオですかね(主役じゃん)
クラピカは「お絵かき掲示板」にも落書きしましたwほんとに落書きです(汗;
ゴンキル(中には×じゃなくて&ね)はもぉ〜抱きつきたいくらいに好き(逃げろゴン・キルア!)2人は個々でも好きですがコンビだと尚○!
お互いに出来ないことを補って高めあっていくのが好きなのです〜キルが参謀的立場なのもイイ!ヒソカ並に2人を気に入ってます(あそこまで過剰じゃないですけど)
ヒソカは髪の毛下ろしてて欲しい・・・イケメンなのにもったいない
今は出てきていないクラピカとレオリオはこのあと出てきますよね〜きっと・・・早くでないかな〜っていうか本誌(ジャンプ)は今どうなんだろう?今度見てこよう
アニメは見たこと無いので、暇が出来たら&今見てるGWが終わったら(ほんとか?)借りてみようかな・・・と思っています。
posted by sly at 22:11| Comment(0) | TrackBack(2) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

「最遊記」第8巻の感想♪

最遊記」の第8巻を買ってきたでしぃ〜☆
もう激待ち遠しかったっつうの!!

 ・・・・・読書中・・・・・

うにゃ☆やばい・・・泣きそう・・・

変わったのは、俺かもしんねぇわ

初めて見た彼の涙・・・。
何時も隠して隠して、何でもないようなふりして、強くて弱い人。

泣くなよ
泣いてねぇよ

泣くわけない。泣いたら負けだ。同情なんてまっぴらだ。

そんな彼が泣いた・・・。
頬を流れる涙を手で拭いもせず、下を向くこともなく、声を上げることもなく、ただただ流れていく彼の気持ち・・・。
彼の気持ちなんて分からない。だって彼は私じゃないし、私は彼じゃない。

でも・・・なんでだろ・・・胸が苦しくなった・・・彼のとなりに寄り添いたくなった・・・

ね?わかってる?貴男が居ないだけで少なくとも、3人が苛立ってることを・・・
滅多に怒鳴らないあの人が、大声で怒鳴ってるんだよ?
あの2人の喧嘩なんて初めて見たよ(苦笑)

・・・ジープは広くなったけど、何か窮屈だ

羽を休める枝が、帰る場所があるってなんか気持ちいいね・・・それが自由だって誰かも言ってたよ・・・

なんか苦しいね・・・8巻。コミックス派としては、この後滅茶苦茶気になってるんだけど・・・
瀕死の重傷、大怪我・・・人の心配してる場合じゃないのに・・・
やっぱりかっこいいよ・・・(#^.^#)

・・・あ──── も──── 頼むよ・・・

・・・誰に言ってるの?責めてるんでショ
自分のとった行動で傷ついたのだもの・・・貴男はそういうヒトだもの・・・
落ち込んでる貴男なんてらしくない・・・
でも信じてるよ。貴男は強い人だから、かならず自分を取り戻してくれるって。

あぁ・・・早く9巻でないかな・・・(いくら何でもι)

・・・読み返したらさ・・・ラブレター?これ?

ぎゃははははははは _(_ _)ノ彡☆ばんばん!

なんだか愛が詰まってるわ・・・特定な人物に(笑)
こんなの感想になるのかしら・・・どうなのかしら・・・わからないケド。
映画もあるしね〜(石川上映されないけどね/号泣)まだまだ、愛させて頂きますわvv

2001.7.28に前日記に記す。
posted by sly at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

吸血姫伝説・・・。

──全てを知った・・・その時すぐ
    私達は自ら生命を絶つべきだった
     お願い・・・このまま 美夕を人間にしておいて


永遠の時を生きるヴァンパイア 日本新魔の監視者・美夕
一体、何年もの時間を過ごしてきたんだろう。
大切な人がこの世にいなくなっても、永遠という時間に縛られて、存在しなければならない。

──君の瞳・・・きん・・いろ・・・?

人の世にはぐれ、人を糧として生きる神魔
その神魔を闇へと返す。

──あなたを見つけたとき・・・すぐ・・・こうするべきだった

美夕の初めの獲物は自分を殺しに来た神魔・ラヴァ。
まだ、人間として生きていたあの時。

「美夕のことり・・・」
「この世のものは永遠じゃないからその時が美しい・・・その小鳥は美しいときが終わったから、去るのだ」
「じゃ・・・美夕もこのことりのところへ、いつかいける?」
「行けるよ」
「つめたいの、手でこすっても、あったかくならないのぉ」

初めて死を知った瞬間。自分もいつか死ぬのだと・・・。

──おはよう!今日は遅いんだね。

今日も違う友達。違う制服。
人間としての会話。温かい笑顔。

大切なあの人達は・・・もういない・・・

──美夕・・・ 愛してるわ

消したいのに、忘れたいのに・・・

あの短剣は、私の胸に貫かれるはずだったのに・・・お母さんは・・・

自らの牙で、口で母の血を飲んだとき・・・美夕は本当に・・・吸血姫になった

ラヴァ のどがかわくの

永遠に繰り返される。美夕の時間。

永遠に・・・永遠に・・・


ぐはぁ・・・(吐血/嘘)
美夕×ラヴァ大好きッ子〜登場!!o(o|o)/
なんかさぁ〜↑上の読むと・・・ラヴァが死んでるように見える?よね。
獲物とか言ってるし・・・原作でも書いてあるんだもん。
違うの!!死んでないの!!忠実な美夕の僕でしvv
美夕が呼んだらすぐ来てくれるし、自分の命に代えても美夕を守ってるの。
美夕もラヴァにしか甘えないしね♪
見てて、はにゃぁ〜んてなっちゃうくらい、甘いの。
ショートケーキにグラニュー糖をかけて、蜂蜜を入れたミルクと一緒に食べるくらい甘いの。
どんなやねん(-。-;)
でもねぇ〜・・・連載終わっちゃったし・・・(T_T)
次回出る10巻がラストコミックス!!もう絶対買わなきゃだ!
吸血姫 美夕」はね上手く説明できないんだけど・・・好き。
どこがって聞かれると・・・困るんだよね・・・ホント。
多分ね・・・辛いことも、苦しいことも全部乗り越えて、しかもそれを忘れることなく生きてて、しかも永遠にだよ?強いんだよ、美夕は。
まぁ・・・強くならざるを得なかったのかも知れないけど・・・
それでも頑張って生きてるから、泣いちゃうくらい悲しくても、生きなきゃいけないから。
・・はぐぅ・・説明できないって言ったじゃん!!難しいんだよ〜すごく。
10年以上も続いてる作品。すごい!!
ビデオ、アニメ、マンガ、ドラマCD、小説などなど。。。
色々あってもう目が回る(@〜@ι)゜・。
なんだかマンガは終わったけど、小説の方でまた連載再開したみたいだし・・・
まだまだ、美夕は眠れないのね。。。監督も、成美先生もね(笑)


2001・9・15 前日記にて記す。
posted by sly at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

弱気の意味知ってる?

神風怪盗ジャンヌ」を人に貸すことになったので、もう一度読み返した。
読むと必ず同じ場所で感動し、涙してしまう・・・。
その場面というのは、

「水無月君がまろんに告白してふられる所」

なんかね・・・泣いちゃうのよ〜わかんないけどさ。
多分、水無月君の強さがそうさせるんだと思う。それとまろんの意志の強さ。2人ともホントに強い。

水無月「まろんさんが好きです」
まろん「・・・ごめんなさい。あなたのこと・・・人間として、とても好きだけど、私には心に愛してる人がいるから、恋人にはなれません」
水無月「それって、名古屋君のことですか?」
まろん「・・うん・・・」
水無月「まだ付き合ってないって、どうしてですか?」
まろん「まだ・・私が・・・気持ち伝えてなくて・・その・・こわくて・・・」
水無月「え?!こわいって・・・まろんさんがっ?」
まろん「うん・・言える水無月君はすごいよぉ」
水無月「・・・・じゃぁ、僕からのお願いです。まろんさんが心から愛する人と、幸せになって下さい」

あぁ・・・水無月!あんたかっこいいよ!!
ホントにまろんのこと好きなんだネェ。
その後の水無月なんて本当にかっこよくて・・・。
ボロボロ泣きながら・・・もう抱きしめたいぃっ(ぉぃ)

「色んな人の言葉に力貰ってからしか行動できないなんて、まろんさんに選んで貰えなくて当たり前だ!
でも・・・今までやらなかったこと、ひとつできた。『水無月君は凄いよ』認めて貰えた。
僕を変えてくれたのは君。
愛した君は信念の強い人だから、この想いが叶うことはもうけしてないけど、この心の一番奥はきっと誰にもゆずらない。
こんないいことはじめて知ったな、なんだか『生きてる』って思いでぞくぞくするよ」


最初はホントに暗い奴だったのに・・・まろんを好きになってどんどんかっこよくなっていった。
凄いな〜私もこんな風に人を好きになってみたい・・・

水無月が変わったきっかけって・・・悪魔に取り付かれてからだったっけ?
情けないぞぉ〜大和ぉー(笑)
で、ジャンヌに言われた言葉で、ちょこっとだけ前向きになっていって・・・どんどんかっこよくなっていったんだよネ〜

「弱気の意味ちゃんと知ってる?『できない』ってすぐ口に出す人のことだよ。そういう人は“できない”んじゃなくて、やらないんだよ」

うぅ〜ん・・・私のことだ(笑)
私もすぐ「できない」って言っちゃうんだよねぇ〜^_^;
だめだわっ!私も変わらなきゃ!?水無月君の彼女にはなれないわ(笑)
ってか、最後に水無月結婚してるし・・・子供いるし・・・(T_T)

なんだか水無月LOVE×2話しな感じだね(笑)
稚空もいいけど、大和vv
でもやっぱりまろん(どっちや!)
都も好きだし、フィンもアクセスもノインも・・・みんな好き!?

大和みたいな人いないかなぁ〜頑張ってる人大好きよぉ〜
にゃは☆

種村先生のマンガは「絶対恋愛至上」オンナノコもオトコノコもかっこかわいいぃ〜vv
とくに泣き顔!激ラブりぃ〜なのよー
何度読んでも感動できるってすごいことだよね・・・。

2001.7.17に前日記に記す。
posted by sly at 23:01| Comment(1) | TrackBack(0) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

slyとXと世界の危機

もし明日地球が無くなっちゃうとしたら・・・slyは何をするんだろう?

思いっきりやりたいことやるかな?
思いっきり食べたいもの食べるかな?

ホント何やるんだろ・・・?
でも多分、今やってることとかわんないと思うな。
「そんなわけ無いじゃん!」
とかなんとか言って・・・

もし、自分に地球を救う力があったら・・・
地球を救うだろうか?
自分一人救えないのに・・・
でもきっと何かやると思う。何かって?何?
・・・自分に出来ること?だから何?何やるの?

』読んでて、チョット苦しい・・・
大切な人を失うことの痛さや、苦しさがすっごくリアルだから・・・
でもだからこそ、大切な人のことを想う。
その人が居ないからといって、想いまでは失わない。
想い続けて、更に悲しくなる・・・。
ちょっぴり複雑。

颯姫が譲刃に聞いた質問。
「どうして『人間を殺しちゃいけないの』?」
・・・・・なんで?わかんない・・・・・
なんで殺しちゃダメなんだろ?
頭の中では殺しちゃダメッてことはよくわかってる・・・
でも、なんで?
 わかんない。

「泣くやつがいるから」
・・そうなのかな・・・・
 「死んで悲しまれない奴なんかいねぇ
   知ってる奴でも知らない奴でも誰かは必ず悲しむ
    だから誰も誰かを殺しちゃいけねぇ」
そうなのかもしれない。
確かに私も大切な人(じゃなくても)が死んだら、泣いちゃうかも。

難しい問題だ・・・

私は『天の龍』なんだろうか?『地の龍』なんだろうか?
 今を望むのか、今を望まないのか・・・
   今を望む私が居る・・・
   今を望まない私が居る・・・

確かに今こうやって生きているのはとっても楽しいし、辛いことなんて山ほどあるけど・・・
それを否定する者もいるのも事実。

・・宙ぶらりん・・・

何だかよくかんないや。結局どっちつかず。優柔不断。
でも・・どっちかを選べって言われたら・・・

 『』を望むのかもしれない・・・
   今と変わらない明日を・・・

地球にとっては・・よくないことかもしれないけどね。
私はわがままだから・・・今を望むのだと思う。

このマンガのテーマって、重いよね・・・


2001.2.18に「sly語る」にて記したものです。
posted by sly at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | sly的、マンガ萌所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。